MENU

石垣島の冬は、天気が悪くて風が強い!東京と比較してみた。雨の日でも行ける観光スポットもご紹介

石垣島に移住5年目のもずくです!

今回は石垣島の冬についてご紹介します。

実は石垣島の冬って、天気が悪くて風が強いんです!

石垣島といえば、常夏でいつでも暖かく

南国の島国を想像する人も多いと思います。

夏の石垣島

寒いのが嫌いなわたしは、冬の東京で

もずく

寒いー!!
暖かい沖縄や石垣島へ逃げたいよ…

なんて事をしょっちゅう考えていました(笑)

ですが、わたしが実際に移住して知ったのは、

冬の石垣島は、天気が悪くて風が強い

そして風が強いことによって、気温よりも体感が寒いんです。

今回の記事では、実際にどのくらいの気温なのか、

雨の日がどのくらいあるのか、

それをわかりやすく東京と比較してみました!

そして天気が悪くても観光できるスポットなどもご紹介します^^

目次

冬の石垣島は天気が悪くて、風が強い日が多い

「石垣島」と聞くと、

亜熱帯で一年中南国のような気候を想像する人も多いんですが、

実は石垣島にも「冬」はあります。

そして石垣島の冬の特徴は、天気が悪くて風が強いんです。

冬場の最低気温は、下がっても14℃くらい。

気温だけ見ると、暖かいじゃん!?と思いますが(笑)、

北風が強くて体感はもう少し寒いんです

そして何より、天気が悪いことが多い…

雨が降っていなくても、曇りだったり。

晴れの日が少ないんです。

石垣島の冬では、天気が悪いのと、風が強い、はセットになってしまうんです(笑)

そのため、晴れると暑くて

冬でもTシャツで過ごせる日もあります。

ですが天気が悪い日は気温も下がるので、

パーカーや、ウィンドブレーカーなど、羽織るものが必要です。

冬の石垣島は雨季

石垣島の雨季は、梅雨と、冬場の2回あるんです。

2020年の12月は、ほとんど晴れず、天気が悪い日が何日も続きました。

冬場の石垣島が、どのくらい雨が多いのか、

わかりやすいように東京と比較してみました。

月間平均降雨日数11月12月1月2月3月
石垣島12日13日14日12日11日
東京6日3日3日5日8日
参照:NOAA

おおよそ、冬の石垣島は、月の半分は雨である事がわかりますね。

石垣島の平均気温

DSC_1578

石垣島は、年間の気温が24.3℃と温暖な気候です。

亜熱帯の常夏の島なので、夏も猛暑なのかと思われがちですが、

離島なので、風が吹き抜け

夏は気温が上がっても33℃とそこまで暑くなりすぎません。

冬の石垣島の気温

冬場は、寒くても最低14℃くらいで、

内地に比べるとその差は歴然です!

対して東京は、

夏には最高気温が35℃以上の猛暑日を観測したり、

冬だと氷点下まで気温が下がることもあります。

それに比べると、

石垣島は気温のアップダウンが少ないですね。

石垣島と東京の、年間の平均気温

石垣島の月ごとの平均気温を、東京と比較して、表にしました。(気象庁HP参照)

東京は、年間を通して気温のアップダウンがあるのに対して、

石垣島は、気温の変化が少ないですね。

亜熱帯ならではの気候です。

東京だと、一日の中で最高気温、最低気温の変化も差がありますが、

石垣島は一日での気温の変化も少ないんです。

石垣島へ冬旅行の際のデメリット

天気が悪いと、海が綺麗に見えない

せっかく石垣島の青い海を見ようと旅行にきても、

天気が悪いと、海が綺麗に見えません

天気が悪い日の石垣島の海

もちろん天気が悪くても、海の綺麗さはわかります。

でも天気が良い日と、見比べてしまうと、全く違って見えるのが分かります。

冬の離島に行く時は天気に要注意

冬場は風が強くなるため、海も荒れます。

そのため離島へ渡る船も、揺れが大きくなります

波照間島、鳩間島は船が欠航することが多い

石垣島から波照間島へ行く時は

船が外洋を通るため、基本的にいつでも、めちゃくちゃ揺れます。

わたしが夏に波照間島へ行った時も、ジェットコースター並みに船が揺れました(笑)

海が荒れる冬場は、波照間島への船がずっと欠航することも珍しくありません

行きの船には乗れたけど、

帰りの船が欠航してしまい、何日も帰れなかった、という人もいます。

波照間島の次に、

鳩間島への船も欠航する事が多いです。

冬場に離島へ行く時は、必ず事前に天気と船の運航状況を調べましょう

離島へ渡る時は、石垣港離島ターミナルから行くことができます↓

あわせて読みたい
石垣港離島ターミナル!お土産やマリアシェイク、離島へ行く前の注意点などご紹介! 今回は、石垣港離島ターミナルをご紹介します! 石垣港離島ターミナルは、八重山諸島の各離島へと向かう海の玄関口です! 全ての離島への旅がここから始まります。そん...

冬でも旅行のメリットは?

そんな冬の石垣島へ旅行に来るメリットはあるのでしょうか?

冬に石垣島へ来ることのメリットをまとめてみました。

旅費が安い

11月~3月前半までは、

ハイシーズンの7月~8月に比べて、航空券がめちゃくちゃ安くなります。

(年末年始は除く)

ホテル料金も安くなります。

観光客が少ない

夏に比べて旅行客も減るため、

観光スポットへ行っても混雑が少ないです。

また有名な焼き肉屋さんや居酒屋も、

ハイシーズンはなかなか予約が取れませんが、

冬場は簡単に予約を取る事が出来ます

石垣島旅行のオフシーズンで狙い目は、3~6月、11月!

真夏の時期だと天気がいいけど、その分旅費も高いし、

台風がくるリスクもある…

だけど冬場は天気が悪い…

そんなことを考慮しながら、

実際に石垣島に移住して体感しているオフシーズンでの狙い目が、

3~6月と、11月です!

理由は、

3月以降は天気も落ち着いてきます。

GWあたりから6月終わりくらいは梅雨に入りますが、

一日中ずっと雨が降っているという日は少ないんです。

ちなみに石垣島では、天気予報は外れることが多いです(笑)

特に、雨予報だけど結局晴れた!なんてことも、しょっちゅうあります(笑)

そして6月までなら台風のリスクも低い!

11月は、まだそこまで寒くなく、天気も割と落ち着いています。

台風のシーズンも過ぎているので、安心して旅行に来れます^^

天気が悪くても行けるオススメ観光スポット

天気が悪くて、雨が降っていて…そんな時でも行ける、

石垣島の観光スポットをご紹介します!

シーサー農園

シーサー農園

広大な土地に、巨大な 米子焼(よねこやき)シーサーが並んでいる「シーサー農園」は

園内を車で回ることが出来るため、雨の日にもオススメのスポットです。

シーサー農園は、車で回ることができる!

カラフルでユニークなシーサーがたくさん集まっていると

とても迫力があります^^

敷地内にはお店もあり、たくさんの米子焼シーサーが並んでいます。

同じシーサーでも色の種類がたくさんあり、迷ってしまうほど!

こちらについては近日、別記事で改めてご紹介致しますね^^

住所〒907-0451
沖縄県石垣市桴海447-1番地
電話番号0980-88-2559
営業時間9:00~17:45
定休日年中無休
駐車場有り
WEB米子焼工房・シーサー農園|石垣島

石垣島鍾乳洞

引用: 石垣島鍾乳洞 公式サイト – サンゴ礁から生まれた美しい鍾乳洞

石垣島には2つの鍾乳洞があり、

そのうちの「石垣島鍾乳洞」は、市街地から近く

20万年もの歳月がつくりあげた巨大な鍾乳洞!

全長3.2㎞のうち、660mが公開されています。

鍾乳洞イルミネーションがとても幻想的です!

引用: 石垣島鍾乳洞 公式サイト – サンゴ礁から生まれた美しい鍾乳洞

トトロの鍾乳石や、

落ちそうで落ちない受験石など、撮影スポットも^^

サンゴや貝類の化石もあり、かつては海底であったことを物語る壮大な鍾乳洞です!

住所沖縄県石垣市石垣1666番地
電話番号0980-83-1550
営業時間9:00~18:30 (最終入洞受付18:00) 
料金大人:1,200円 小人: 600円
駐車場有り
WEB石垣島鍾乳洞 公式サイト – サンゴ礁から生まれた美しい鍾乳洞
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

石垣島の島人(しまんちゅ)パティシエです。
出身は海無し県、山に囲まれて育ちました。
上京して、横浜・東京でパティシエ修業したけど、ちょっと疲れたな~と人生の休憩タイムのつもりで(笑)リゾートバイトで石垣島へ。しかし石垣島に惚れ込みそのまま移住しちゃいました!移住生活5年目!
パティシエ歴12年!調理師免許もってます。
地元の「岡谷酸素」さんのフリーペーパー「ホット情報」内のレシピコーナー担当しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる